RC トリップメイトM24(アルピーヌA110)

2014年11月26日 (水)

A110、その②

A110、やっぱりタイヤを何とかしないと先に進めないので、手持ちのジャンクから見繕いました。

080

1/20のラジコンのリヤタイヤを切って前後に使います。スポンジタイヤです。131は見映え優先でキットのモノを使いましたが、今回はある程度走るようにしたいこともあってスポンジタイヤを使うことにします。サイズも内径がトリップメイトのホイルにピッタリだし、外径も若干大きくなりますがまずまずイケそうだし。
切断面をきれいにして取り付けてみました。

081

フロントが細い…スロットカーみたい。
左右で少し幅が違うのは忘れることにします。(^-^;
レシーバーもブラ板で高さ調整して両面テープで固定しました。

082

ボディを被せて姿勢を確認します。まずまずOKそうです。

ボディの補正も進めてますが、リヤトランクがなかなか合わない。削ってグイグイ曲げて何とかのりました。キットはフル開閉なのですが、ラジコンボディなので開閉ギミックはビス止めしてしまおうと思っています。ドアとか場所によって結構キツキツな感じなので、塗膜もあるしパネルラインも判るようにしたいので周囲をガリガリやってます。
オーバーフェンダーは今のところ付けないつもりです。いえ、合わせている内に何故か分裂したもので…(ノ_-。)

ドライバー位置がレシーバーと干渉してこれ以上後ろに下げらません。どうかなぁと思って資料を調べてみます。

083

シート位置的に、まぁこんなモノみたいです。座る姿勢をもう少し後ろに倒せば良さそうです。でも、この図を見てもタミヤのがベストって感じですね。

あと、こんな写真がありました。

084

カッコええ~。モノクロ写真がまたグッド。けど、後ろに付いてるのは何かしらん?

コドラにこのポーズをさせてみたいと思います。o(*^▽^*)o

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

A110、その①

次は(というより次もですが)、アルピーヌA110。バンダイの名(迷?)キット1/20のA110をラジコンにしようと思います。大昔にタミヤのタムテック1/24に載せて、一瞬でバラバラになった痛い経験があるヤツです。フルオープンのキットなので補強が必要な訳ですが、そう言えば、タミヤRC第一号と第二号の934、935もフルオープンボディで、補強用に味もそっけもないブラ板が入ってたなぁ。今じゃ考えられないですけど。

さて、シャーシは1/24のトリップメイトM24を使います。これまた昔に、M01のミニクーパーが出た後でM02のA110が出たときに、「A110ってミニとホイルベースが同じなんだぁw(゚o゚)w」と驚いた記憶があります。実車のホイルベースが2100ミリで、1/10のM02が210ミリなので合ってたんですねぇ。

で、とりあえず合わせてみます。

078
イロイロ試して、レシーバーを背負うようにして載せればフィギアのスペースを確保できそうです。リヤが長いんですね。

タイヤがイイのがありません。ひとまず、トリップメイトの純正ホイルにキットの薄~いタイヤを嵌めてみましたが、コレではなぁ…
ユルユルだし、リヤがリムの深さに対してめっちゃ不自然。キットのホイルは彫りが浅くてってイマイチな気がするし。どこかにフジミのA310のジャンクパーツがあったように思うのですが見つからずで、ここは追々考えることにします。

被せるとこんな感じで。

079

写真だとそうでも無いのですが、131と比べると小さい!です、やっぱり。

ノーズがコロンとしてますが、結構カッコイイかも。当時、このキットでアルピーヌってクルマを知ったと思います。そういうのが多かったですね、プラモが情報源だったし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)