« アルピーヌいいなぁ | トップページ

2017年6月 7日 (水)

カングージャンボリーのこと

時間経ちましたが、カングージャンボリーへ行ってきました。

往復800キロは日帰りではさすがにしんどいので、一泊二日で、一人ではこれまた気が持ちそうにないので、下の娘を道連れにしました。他の家族は予定があって軽く断られました…

前日の5月13日の午後2時に京都を出発、京都東インターから高速に入って、名神から東名へと高速をのんびり走り、宿に到着したのが夜の10時ちょうど。80から100のゆっくりペースで途中1時間半ごとに休憩を入れたのでかっちり8時間かかりました。高速でも、近づくにつれてカングーがボチボチと見えてうれしかったり。

宿は山中湖が目の前に広がる崇岳荘さんという旅館で、駐車場にはすでにカングーが数台。素泊まりでしたが広々とした和室で快適に過ごせました。結構肌寒くって、ロビーにはストーブに火が入って、部屋にはコタツがありました。夏は涼しいんだろうなぁ、あぁ京都の酷暑から抜け出したい。。。

のんびりお風呂に入って二人とも熟睡。翌朝は残念ながら雲が立ち込めて富士山は見えず。結構早起きしたのですが、窓から山中湖周辺を見ると遠くにカングーのカラフルな行列が…。気になりつつも行動が遅い我々は朝飯を食べて出発したのが8時過ぎでした。

すでにピークは過ぎていたのか、割とすぐにカングー専用駐車場に入れましたが、もちろん遠い方です。もうカングーだらけで思わず笑ってしまいそう。やはり台数的にはコカングーが少なくなっているようです。

恒例の全員記念写真を撮って(ステージに上がりました)、そこからはあっという間の楽しい半日でした。娘もフリマで掘り出し物を見つけてご満悦。残念だったのは富士山を拝むことができなかったこと。(富士山見えるよ、と連れ出したもので…)

早めに帰りたかったので、渋滞回避して閉会待たずに1時過ぎには撤収。

帰り道も、お祭りが終わっていつもの場所に帰っていくカングー達で一杯でした。京都に近づくにつれてすれ違う台数も減っていき、ちょっとしんみりした気持ちにさせられました。

往復800キロのドライブは初体験でしたが、実に楽しく運転できました。ちなみに燃費は、ちょうど20キロ/ℓ。現地で給油しましたが満タンで往復できる勘定です。ほぼ高速で飛ばさなかったとはいえ、今まで乗り継いできたクルマでリッター20は無かったなぁ。

で、少し撮った写真から。

101
宿の駐車場に揃ったクルマ。一番奥だけなんとなく肩身が狭い感じ。こんなコトになるのはこの日だけでしょうねぇ。

102
山中湖を望んで。残念ながら何も見えず。

103
晴れていたらこんな風に見えるらしいです。

104
ズズッと揃って整列。

105
残念ながら雲で一杯。肌寒かったー。

106
みなさん、テントやシートを敷いて準備万端。チビッコが多くて眺めているだけでも楽しい。

107
ルノー車の展示がありましたので座ってみました。トゥインゴは可愛らしくって良かった。ちなみにウチのカングーはメガーヌRSよりクラッチが重いことが判りました。

108
カッティングステッカーを販売されていた方の黄色カングー。マグネット式のキルスイッチ装備です。ステッカー購入させて頂きました。キルスイッチ作る勇気は今のところありません…

109
カングーで一杯。晴れていたらなぁ。

110
こちらにはキャトル軍団。

111_2
ゴルディーニからアルピーヌまで何でもアリ。いい感じ。

112
コレって例のクルマの新型!?初めて見ました。

113
メルセデス・ルノー(フリーハンド)。速そうです。一応提携とかしてるのでオッケーですか。

114
後ろ姿がキュート。でも速そうです。

集まったクルマをもっと見て回りたかったのですが、時間がなくてホントに残念でした。

実はカングーを買ったショップの店長さんも来場されていたのらしいですが、人が多くて見つけられず残念。来年も行ければイイですね~

さて、機嫌よく走ってくれたカングーですが、先週暑くなって初めて冷房を入れたら、熱風がブゥ~っと。

どうやら冷房が死んだようです。去年は大丈夫だったんだけどなぁ。どうすっかなぁ。

|

« アルピーヌいいなぁ | トップページ

ルノーカングー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/65378830

この記事へのトラックバック一覧です: カングージャンボリーのこと:

« アルピーヌいいなぁ | トップページ