« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年5月

2016年5月23日 (月)

スカイラインRS…②

スカイラインです。

ツートンに塗り分けてクリア掛けまで終了。

551

550

なんとなくスカイラインに見えてきました。Cピラーが細すぎる感じ。ライトをどうするかなぁ。

リヤが腰高な感じ。これ以上下げるとリヤ下がりになるし…まぁ走行用なのでこんなモンでしょう。

前輪は、935用のホイルのリブを削り取って、RM-01のスポンジタイヤを入れたもの。ゴールドに塗ってあったモノがあったので、合わせてリヤホイルもゴールドにしました。

552

380モーターを仕込みました。

ボディポストが前後ともに1本なので、グラグラ解消のためリヤにステーを追加。

ちなみに後ろはボディに開いていた元々の穴に合わせることが出来ずで、もう一つ開けてしまっています。ちょっと残念。

うーん、やっぱりライトをどう処理するかです…いっそのこと塗りつぶしてしまうかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

スカイライン2000RS

ジャンクパーツで、1/12のシャーシを作ってみました。

シャーシは超古いフジミのモノですが、ブラックシャーシ!?で厚さも2ミリで頑丈。

545

ギアケースもフジミですが、オリジナルだとシャフト径が6ミリなんですね。さすがに合わせるホイルもギアも無いので、ベアリングを入れて、5ミリのタミヤシャフトに変更。
ギアもタイヤもタミヤ系にしました。

このギアケースって、380と540の両方が左右に分けて、入るようになっています。
スプリングを使ったサスもあって(934と同じような感じです)良い雰囲気です。
とりあえず、380にしておくつもり。

546

フロントのアップライト関係が無いので、ココもタミヤのモノを流用。リンケージ類もあまり考えずにタミヤで。
フロントユニットが前後できるので、ホイルベース可変で便利。(ココらも934と同じ作りですね)
メカもサクッと載せて、お手軽に走らせることを目標にしてます。

ボディは、これまた年代モノの京商レーザースポーツのスカイラインRSターボ(だったと思う)。

547

実は、このボディを入手したので合わせるシャーシを作りたかった訳です。

少し前に、仕事先の駅前のカメラ屋さんの店先で見つけたもの。店主さんにお話を聞くと、お父様の代に模型も取り扱っておられたらしく、その残骸(失礼)とのこと。
奥にプラモも少しありましたので、このボディとタミヤの1/24タイサンポルシェ911を引き取って帰りました。
同じレーザースポーツのソアラのボディもあったのですが、見比べても違いが良く判らなかったり…

548

何せ、30余年前の造形ですから、どうなるか判りませんが…

549

とりあえず、赤と黒のツートンにすれば、スカイラインに見えるだろう、という訳で例によってポリカ表塗りで、クレオスのレッドを吹きました。
手順は、パネルラインを0.5ミリでマスキング(かなりアバウトです)→ポリカ用フラットクリア→ホワイトサフ→レッドです。

この後、マスキングしてブラックを吹いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年7月 »