« カングークラッチ調整 | トップページ | スカイライン2000RS »

2016年4月30日 (土)

カングーが来て一か月

早いもので、カングーがやってきて一か月が経ちました。

今のところ大過無く過ごしています。

以前のクルマのように通勤等に使っていないので、ほぼサンデードライバーで、600キロほど走りました。高速が、1/3程度かな。
ようやく、手足が意識しないで動くようになってきました。

で、クラッチですが、前回処置したプレートがちょっと長すぎたようで、ギアチェンジで引っ掛かることがたま~にあったので修正しました。

541
ゴムパーツにペットボトルの蓋を貼り付け。

セロテープでは心もとないので、ラジコン用のグラステープで巻いておきました。

イロイロ検討した結果、CCレモンが見事ベスト評価で採用です。

542
こんな感じで付いております。

ちょうどいい塩梅です。クラッチを踏み込むと、蓋に当たって「カチッ」と小さな音がするのもちょっとイイ感じです。

それとクラッチペダルが小さ目なので、踏み込む度に左足だけ足裏のツボ押しマッサージを受けてる気になります。

で、

543
プレートを付けてみました。3点セット送料込みで1000円程度の安物ですが、マッサージが幾分弱まりました。

ブレーキとアクセルも試しに取り付けてみましたが、ペダル周りが結構タイトなので、大き過ぎてダメでした。クラッチも横幅が広がったので、足が引っ掛かることがあります。

まあでも、一か月も経つと、クラッチの重さにも慣れてきました。

今のところ、走る・曲がる・止まるに何の不自由も感じておりません。

特に、「曲がる」は、本当に良くできていると思います。速度に関係なく、思った通りに曲がってくれます。ハンドルの重さも、軽すぎず重すぎずで操作が楽しい。

ギアは市内だと、大体4速までで走っています。高速では、5速の90~100キロで、3000~3500回転あたりになるので、もう1速あれば楽しそうです。ちなみにタコメーターは、7000まで表示がありますが、レッドゾーンはありません…

足回りは、もっとフワフワしてるか思いましたが、結構カッチリな感じです。シートは良いですね。ウチに来たとき既に、走行93000オーバーですがヘタリとか全く感じません。このあたりは個体差もあるのかもしれません。

燃費は気にしないので、はっきり判りませんが、10~12キロ程度で、前車のアテンザよりは良いと思います。

室内は、諸々の立て付けがイマイチなようで、踏切を渡った際など、キーキー、ガシガシャと騒ぎ立てます。

細かいコトはたくさんあるけど、不思議と運転するのが面白い。移動することが手段ではなく、運転という目的に変わる。何なんでしょうね~。

544

一か月経って、強く感じたことは、クルマってコレ位で充分だなぁ、ということでした。

|

« カングークラッチ調整 | トップページ | スカイライン2000RS »

ルノーカングー」カテゴリの記事

コメント

ほんとクルマって疲れないのが良いですね。というか、私は単に年取っただけかも知れませんが、最近高速で120出すと、車は余裕でも体が緊張で疲れます(笑)。もう上限100で行こうと思います。
しかしカングーって結構走ってますね!?

投稿: さけ | 2016年5月13日 (金) 22時28分

さけさん、こんばんは。

カングー腐ってもMTなので、3000位まで回していきなり繋げるとタイヤ鳴らして飛び出します(試しました…)
でも、ある意味クルマのヒエラルキーから外れた車種なので、ノンビリ行きたいと思います。


投稿: A110 | 2016年5月17日 (火) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/63559262

この記事へのトラックバック一覧です: カングーが来て一か月:

« カングークラッチ調整 | トップページ | スカイライン2000RS »