« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

カングーが来て一か月

早いもので、カングーがやってきて一か月が経ちました。

今のところ大過無く過ごしています。

以前のクルマのように通勤等に使っていないので、ほぼサンデードライバーで、600キロほど走りました。高速が、1/3程度かな。
ようやく、手足が意識しないで動くようになってきました。

で、クラッチですが、前回処置したプレートがちょっと長すぎたようで、ギアチェンジで引っ掛かることがたま~にあったので修正しました。

541
ゴムパーツにペットボトルの蓋を貼り付け。

セロテープでは心もとないので、ラジコン用のグラステープで巻いておきました。

イロイロ検討した結果、CCレモンが見事ベスト評価で採用です。

542
こんな感じで付いております。

ちょうどいい塩梅です。クラッチを踏み込むと、蓋に当たって「カチッ」と小さな音がするのもちょっとイイ感じです。

それとクラッチペダルが小さ目なので、踏み込む度に左足だけ足裏のツボ押しマッサージを受けてる気になります。

で、

543
プレートを付けてみました。3点セット送料込みで1000円程度の安物ですが、マッサージが幾分弱まりました。

ブレーキとアクセルも試しに取り付けてみましたが、ペダル周りが結構タイトなので、大き過ぎてダメでした。クラッチも横幅が広がったので、足が引っ掛かることがあります。

まあでも、一か月も経つと、クラッチの重さにも慣れてきました。

今のところ、走る・曲がる・止まるに何の不自由も感じておりません。

特に、「曲がる」は、本当に良くできていると思います。速度に関係なく、思った通りに曲がってくれます。ハンドルの重さも、軽すぎず重すぎずで操作が楽しい。

ギアは市内だと、大体4速までで走っています。高速では、5速の90~100キロで、3000~3500回転あたりになるので、もう1速あれば楽しそうです。ちなみにタコメーターは、7000まで表示がありますが、レッドゾーンはありません…

足回りは、もっとフワフワしてるか思いましたが、結構カッチリな感じです。シートは良いですね。ウチに来たとき既に、走行93000オーバーですがヘタリとか全く感じません。このあたりは個体差もあるのかもしれません。

燃費は気にしないので、はっきり判りませんが、10~12キロ程度で、前車のアテンザよりは良いと思います。

室内は、諸々の立て付けがイマイチなようで、踏切を渡った際など、キーキー、ガシガシャと騒ぎ立てます。

細かいコトはたくさんあるけど、不思議と運転するのが面白い。移動することが手段ではなく、運転という目的に変わる。何なんでしょうね~。

544

一か月経って、強く感じたことは、クルマってコレ位で充分だなぁ、ということでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

カングークラッチ調整

カングーのクラッチ調整です。

元はこんな感じです。

060
クラッチペダルを踏み込むと突起(黄色矢印)が、奥のゴムパーツ(赤矢印)に当たって止まる、だけです。

このゴムパーツが簡単に外れるので、応急でココに角材を両面テープで貼り付けて見た訳です。

さすがに、それでは心もとないので、何かないかと探しまして…

061
工具箱にあった何かのステー。

コレをクラッチペダルに丁度開いていた穴に、5ミリボルトで取り付けました。

062
角度を調整しながら、こんな感じになりました。

ガッチリ止めたので踏み込んでもズレることは無さそうなので、コレで様子を見たいと思います。ちなみに何のための穴なのか、?です。

クラッチは大分快適になりました。(重さは相変わらずですが…)

そんなカングー君で、日曜は午前に免許の更新に行ってから、午後から家族の買い物に借り出されまして、花見で渋滞の京都を走っておりました。

家族には概ね好評です。窓が大きいお陰か、車酔いし易い下の娘も何とも無い様子。駐車場でも何処にあるかひと目で判るし。

走行感はまだまだコレからなのですが、ステアリング操作がとても気持ちイイです。軽すぎず重すぎず絶妙(確か油圧だったと思いますが)。直進は指を添えているだけで充分な安定感だし、曲がるのもピタッと決まります。前車のアテンザ・スポーツワゴンと比べても、全然遜色ありません。ボディサイズも手伝って車庫入れもホントに楽。高速でどんな感じになるか楽しみです。お陰で、ハンドルに気をとられること無く、MT操作に集中できて助かったり…。やるなぁルノー。

でも、走行中に室内で時々、キーキーときしむような音が…。どうやらリヤのグローブボックスの辺りから出ているようです。

なんと言うか、エレールのプラモみたいです。ココは凄いのに、何故ココは?なの、って。
楽しいヤツです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »