« 1/1のクルマ | トップページ | カングークラッチ調整 »

2016年3月31日 (木)

カングーがやって来ました

先週の日曜にカングーを引き取ってきました。

午前中の早めに行くつもりが、グダグダとして結局クラフトハウスさんに着いたのが11時ごろ。先客がお二人いらっしゃって、暫し待つことに。

お一方は、黄色のカングーMTの購入を決められたようで、事務手続きをされており、もう一方は、紺色のキャトルを熱心にご覧になっていました。(漢っ!)

欧州車系の雑誌類があるので退屈せずに済みました。

私の番になり、またまたイケメン店長さんと趣味関係のお話を暫ししてから、書類関係と整備内容の説明を聞いて、いよいよ納車です。

内外装ともにピカピカ、エンジンルームもとてもキレイです。

一通り説明を聞いて、欧州車らしくリヤフォグがあったり、ライトの角度が4段階に調整できたり(積載量によって変えるらしいです)します。

シートに座ってエンジンを掛けてみます。

おぉ、クラッチが重い!
これってレーシングポルシェ並みじゃない?!(いえ、乗ったこと無いですけど)

オマケに踏み込み量が多い感じ。

とりあえずミート位置を把握して、笑顔で発進、クラフトハウスさんを後にしました。

自宅まで大体30分程度ですが、やはりクラッチの合わせが難しくって、エンストはなんとかしなかったものの、急発進が何度かありました。

久し振りのマニュアルなので、慣れるしかないかなぁ、と感じつつ、無事自宅に着いてから嫁さんを乗せて買い物に行ってみました。(嫁さんの一言目は、エンジン音が昔の車みたい)
スーパーの駐車場で、しっかり一回エンスト(汗) うーん、難しい…

重いのもさることながら、繋がるタイミングがかなり前の方なんですよね。グッと踏み込んで、かなり緩めると繋がる感じ。

なんていうか、繋がるまでのアソビがかなりある。で、重いのでかかとを床に付けての操作は出来ません。繋がるまでアクセルが待ちきれずに吹かしてしまったりするようです。

自宅の駐車場に戻って、覗いてペダル周りを見てみると、クラッチペダルの踏み込んだ箇所に、丸いゴムみたいなパーツで留め具が付いていました。

単純に、この留め具を延長してやればいいんじゃない?
と思って、試しに30ミリ程度の角材みたいなのを両面テープで貼り付けてみました。

おぉ、めっちゃスムーズ。踏み込み量が減って、半クラッチも随分やり易い。これはイケます。30ミリだとギリギリみたいで、すこしギアが引っかかる感じです。
週末にもう少し考えてみよう。

後でネットで検索すると、やはり同じようなことを感じて、改修されている方がいらっしゃいました。いやぁ、楽しいヤツです。

とりあえず、ココの手直しと、ナビの取り付けを進めたいと思います。

059

駐車場に収まったカングー君。隣のヴッツと比べると背の高さが良く判ります

|

« 1/1のクルマ | トップページ | カングークラッチ調整 »

ルノーカングー」カテゴリの記事

コメント

納車おめでとう御座います〜!(^◇^)
羨ましいっす。…小さな事で自分好みにチョットづつ
近付いていく感じとか…EU車ならでは(?)( ̄+ー ̄)
どんどん自分色に染めて楽しんで下さいませ〜!

投稿: Mr.M | 2016年4月 5日 (火) 21時31分

こんにちは~

細かい事は色々ありそうですが、とりあえず普通に使えそうで一安心です。まあ、何を以て普通と言うかですけど。
乗りつぶすつもりで、のんびりいきます。


投稿: A110 | 2016年4月 6日 (水) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/63420019

この記事へのトラックバック一覧です: カングーがやって来ました:

« 1/1のクルマ | トップページ | カングークラッチ調整 »