« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

131、ちょっと修正しながら

またまた深夜にコソコソです。
やっぱりアンテナの根元が無いのはどうにも不自然。
キットのパーツの上下のダボを切り取って、0.8ミリの穴を貫通させてルーフに接着してみました。強度が必要ですが接着剤がハミ出ると厄介なので、Gクリアで位置決めをして裏から接着剤を流し込み。
051
乾くとガッチリ付いてくれて、シャーシ側のピアノ線アンテナもスムーズに通って上手くいきました。
窓ガラスも取り付けました。ハチマキはフラットクリアで保護。4面ともピッタリ合ってタミヤクォリティです。ドア内張りは干渉するので諦め。セミグロスブラックで塗りつぶしておきます。
窓が付いたのでダッシュボードを仮止めしてみたのですが、ココで問題が。
ダッシュボードとステアリングとの距離が開きすぎている気がします。ドライバーの位置が後ろ過ぎたようです。ドライバーを2ミリ程度前に動かせれば良さそうですが、ガッチリ接着してしまったしなぁ。ベースのプラ版の取り付け位置を前に移動するしかないかなぁ。
052
窓が入ると出来上がった気分になります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

131、荒療治…

131のフォグランプ交換作戦です。

064_2
ブラ板の切れ端に、100均マグネットの小さい方を貼り付け。

ボディ裏の前面に取り付けます。
064_3
裏はいい加減…

で、ライトパーツのボッチを削り取って、磁石に付けるための鉄を貼れば完成。

065
イイのが無かったので取り敢えず的に、ワッシャーを貼ってみました。

もひとつ、受信用のアンテナの具合をみます。

068

コクピット板の裏側にアンテナ線のリードをねじ止め、表側に0.5ミリのピアノ線を立ててみました。組説だと伸ばしランナーで4センチです。
モーターのリード線はそのうち直します。

こんな感じになりました。

069

ちゃんと受信できるのか判りませんが、誤って触っても絶対折れません、ていうか痛い。(^^;
アンテナの根本にベースが無いのが不自然ですね…

フォグランプはしっかり付いてます。交換用フォグ、鋭意作成中です。
この作戦、グリル内のメインライトもできたなぁ。(目的が良く判らなくなってきました)
ついでにウィンカーも取り付けました。フロントマスクの小さなランプも勢いでオレンジにしてしまいました。(やった後で透明の方が良かった気がして仕方ありません。。。そのうち外してやり直すかも)

どちらも取り敢えずやっつけた感が大きいので、もう少し手直しすることになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

131、相変わらずの一進一退

例によって、夜中にこそこそと作業を。

059
ウェアにフラットクリアを吹いたら、何故か手袋が真っ白けに変色。小雨だったので、かぶったのかなぁ。で、グレーに塗り直し。シートベルトは何とも無かったの助かりました。
諸々の位置合わせをしてベースのブラ板に、ガッチリと接着しました。

060
ヘルメットはお天気が良くなったらクリア掛けします。お二人、なかなか動きがあって楽しいです。でも、大きくするとアラが目立つなぁ。

ところで、アバルトラリーってルームミラーがロールゲージに付いてます。やっぱり、ルームミラーは取り付けたい。

061
で、ロールゲージ取り付け構想中です。シャーシに付けるのは難しそうなので、下をカットしてボディ側に取り付けようかと。(だんだんラジコンのボディじゃなくなってきたような…( ̄Д ̄;;)

もひとつやり直し。

062
FIATロゴ。結局、プリンターで印刷しました。ちょっと大きかったかなぁ。
それと、外側のフォグを外して、裏側を艶消し黒に塗り直しておきました。

063
いい感じで乗ってます。

この辺りからイロイロやり直しするのでなかなか進みませんねぇ…(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

131、乗組員続き

とっても面倒なドライバー氏二名を塗装しました。

053
ウェアは白サフのまま、ヘルメットはボディ色に合わせてグランプリホワイトを吹きました。真っ白で寂しいかなと思って手袋をブルーにしてみましたが、失敗な感じ。薄めのグレーとかの方が良かった…シートベルトはビニールテープの細切りです。最終的にはシートに通そうかと思います。
顔はコレが限界…
ヘルメットにクリア、ウェアには艶消しクリアを掛けて終わりにします。

054
仮組みで乗せてみると今さらですがハンドル位置が高い気がします。要調整かなぁ。
室内広いのでインストルメンタルパネルとドア内貼りも取り付け出来そうです。やっぱりハコ車だけのことはあるなぁ。

窓枠とドアのパネルラインも処理しました。窓枠は0.5ミリのミクロンテープ貼り+エナメル艶消し黒塗りのお手軽作戦です。なぁに、自分的には50センチ離れたら気になりませんから(^-^;

055
後ろもすこし進めてます。テールランプはクリアパーツに下に貼り付けるデカールが準備されていますが、さすがにそれは使いません。
クリアパーツの周囲を黒でなぞってからクリアオレンジとレッドを裏から塗りました。ボディ側をシルバーに塗ってから取り付けると、まずまずいい感じになりました。
でもこのパーツの取り付けダボって大きすぎ。接着剤が流れると嫌なので押し込んでおくだけにしました。あとマフラーを何とか取り付けたいと思います。

057

真ん中のフォグをライトカバー仕様で仮組み。どうしようかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

131、乗組員とか

三連休、例によってあちこち送り迎え…、合間に131の中の人を作り始めました。

046_2
胴体を真っ二つ!(゚ー゚)。。とりあえず仮組み。
ついでにちょっと勿体ないですが、シートも背もたれだけにします。
このシート、ドライバーとパッセンジャーが違ってます。
ちなみによく見るとドライバーの表情も違ってました。さすがタミヤ。組説にはちゃんとパーツ番号で指定があります。(もうどちらがどれか判りませんが…)

シャーシに置いてみました。

046_3
ゴーカートみたい。(^-^)
ドライバーの腕の位置合わせが結構面倒でした。

ボディをかぶせて高さ確認。

047
まずまずいい感じです。

続けて潔くあきらめてフロントグリルを終わらせてしまおうと。

シャーシ側にライトを付けてグリルを入れると、なんとなくライトの上の方に隙間があるようです。前から気になっていたので、大小繋がっているライトパーツを切断。バラバラの方が上下が合わせ易いし。
それとライト位置が奥すぎる気もしたので、ボディ側の穴をブラ版で塞いでしまいました。
048

ライトの奥行きはフロントグリルを取り付けてから、ライト側の突起を削って調整。グリルを付けてから弄れるの楽チンでした。

で、こんな感じになりました。
052

ラジコンなのでクリヤボンドでガッチリ接着。
フロントグリルは、半艶消しクリアを吹いたのですが艶がありずぎな感じだったのでフラットクリアでやり直しました。白文字もちょっとマシになったかなぁ。エンブレムはジャンクデカールから見つけたフィアットロゴを貼りました。サイズが小さいのですがまあイイや。色も違うけど。。。

050
お二人、いい感じに乗ってます。

051
ちなみに、ボンネット開きます。(^-^;

マグネットで固定されるのでコレで大丈夫なので、接着するのも何かと思いまして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

131、やっぱり上手くいかないなぁ

131、問題のフロントグリル…

045
とりあえず白サフを吹いて、マスキングして文字の周りをラッカーの黒で塗り囲みました。
上からエナメルの黒を塗って拭き取れば、白文字が残ってくれるはずとやってみましたが、、、あえなく失敗。。。(ノ_-。)
結局、グロスの黒を吹いて文字をフリーハンド+マスキングでやっつけました。
046
・・・
・・・・・・
なぁ~に、走ってたら気になりませんって。
なんて書いてあるかは判ってるし。
半艶消しクリアを吹いてやればもう少し落ち着いてくれるはず…
047
でも面相筆でチマチマやってると結構楽しかったりします。
疲れますけど。
ボディは最終のクリアも吹いたので、そろそろボンネットとトランクの合体方法を考えないと。
ちなみにトランクの裏はこんなです。
048
マグネットをボンドで接着、その上にリング状のパーツ(何かのダンパーの部品だと思う…)を接着してます。コレがシャーシに立てたポストに丁度はまって、ズレないようにしています。
049
黄色の目玉も良いかも。
(やっぱりデカールにして欲しかったです)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »