« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月13日 (水)

131、続きます

先週末に二泊三日で福井大飯に海水浴に出かけました。
台風直撃でしたので、毎年お世話になっている宿の方からキャンセルにしますかと連絡があったのですが、子供も楽しみにしたので強行しました。
途中、国道が通行止めになっていたりして、いつもの倍くらい掛かって到着。
さすがに誰もいません。宿泊はウチの家族五名だけで貸切状態です。
二日間は遊泳禁止で、最終日に何とか海に入れたのですが水が冷たくって。人も少なくって寒々としていました。
まあ、でもノンビリできました。食事も美味しかったので行って良かった。たまにはこんなのもイイかなと思います。

さて、131の続きです。

とりあえず面倒そうなタイヤの換装から。
001
前後同サイズだし、シャーシ側のシャフトも前後ともに3ミリなので、3ミリで穴を貫通させてから、元の穴はポリキャブが入るサイズなので裏側に3ミリワッシャーを瞬間接着剤で貼り付けました。ワッシャーなので若干遊びがあるのですが、とりあえず進めます。

フロントは適当なカラーを探して取り付けましたが、タイロッドが干渉するので調整に手間取りました。あーでもないこーでもないと、二日ほど掛かってます…

リヤはデフも無いので簡単にねじ止め。
002
この辺もジャンクパーツから使えそうなのを見繕って組んでます。

で、シャーシはこんな感じになりました。
003
前後ともタイヤを回すとブレブレなのですが、まぁなんとか走らすことはできそうです。ミニバッテリーにしたので、ほぼフラットになりました。これならドライバーの上半身位なら載りそうです。ボディポストは、3ミリネジを立てて鉄のカラーがあったので押し込んであります。ボディ側にマグネットを貼り付けて、くっつける作戦です。
シャーシ幅が広くって、131のボディからはみ出るのですが、キレイに切り取る自信もないのでそのままです。姿勢を合わせると、ボディとシャーシに隙間ができたのでシャーシのサイドに2ミリのブラ棒を貼り付けました。

ボディはグランプリホワイトを吹きました。

004

005
ちょっと腰高な感じですが、これ位がステアしたときボディに干渉しないギリギリです。姿勢合わせがこれまた時間が掛かりました。リヤはもう少しトレッドを広げられればイイのですが…
あと、フロントマスクがボディより出っ張っているので、裏側を削ってツライチにしました。箱絵とか写真を見てもツライチに見えるし。前面の中央が膨らみすぎているような気もするので、削った方がイイのかなぁ。

イタリア国旗の緑と赤のラインを入れようと思って、使えそうなデカールを探してみましたが見つからず。アリタリアのがあれば切り貼りできたのになぁ。塗装でいくかデカールを作るか考えているうちにテンションが下がってきたので、ひとまずボディは置いて、乗組員を作ることにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

またまた131

押し入れの天袋を整理していたら、131の手付けを発見。
031
モンテカラーですが、ボディを白に塗ってそのまま放置してありました。どうやら埃だらけになって嫌になったようです…

で、1/20のラジコンボディにすることにします。

以前に赤の131で作ったリトルスポーツのシャーシに被せてみました。

032
白、イイです。

ビール飲みながらボンヤリと考えてます。

・ボディの取り付けはマグネット作戦で、スッキリ仕上げ。
・レシーバーのアンテナは天井の穴からピアノ線出しで、実感重視に。
・タイヤをキットのモノに換装。(コレは無理か…)
・メカ搭載を工夫して、乗組員(2名)を載せる。
・ボディカラーは白ベースでストラダーレ仕様。(前行と矛盾してる?)

比較的入手しやすいキットなのでダメ元で遊んでみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »