« A110とりあえず合体 | トップページ | A110付けるモノは終わり »

2013年6月17日 (月)

A110ちまちまと…

A110の小物取り付けをちまちまと進めています。
471
あんまり変わってない。。。

ロールバー付けました。(当たり前か)
ウィンカーを付けるのにボディを外した方がやり易かったので、ついでにロールバーも付けましたが、このロールバーの取り付け位置がコレでイイのかよく判りません。
指定はブラックですが、アクセントでシルバーにしてみました。赤とかでも良かったかも。
ウィンカーは裏からクリアオレンジを塗って、ボディの裏側にアルミシールを貼り着けてアルミシールの粘着でペタリとくっつけました。
作戦はイイかなと思ったのですが、仮組みでエイッと押し込んだらボディのクリアが割れた…
ウィンカー横の平行四辺形の吸気口みたいなのも厄介でした。
フラットブラックで塗って、アルミテープを細切りしたのを2本貼ってみましたが大味な感じ。
形状も単純なので開口してしまった方が見映えも良いし、簡単だったかもしれません。
バンパーはタミヤのポリカ用サテンシルバーアルマイトを吹きました。
ポリカ用ですがクローム感がキレイに出るのでプラスチックにも使っています。
ホイルはクレオスのシャインシルバーですが、何だか粒子が粗いんですよね…そのうちやり直します。
472
リヤのシャーシが収まってません。
もうイイんです…
リヤフードのヒンジがゴム?!パーツです。ゴムの曲がりで開閉するみたいな。
とりあえずクロームシルバーで塗っておきました。
フードとボディのチリはかなり良くって、しばし感動。
なのに、リヤウィンドウは隙間だらけなのは何故???
何だか一進一退なので、次のを見てみます。
473
ニチモのA310。
例によってラジコンのトリップメイトのシャーシに載せてみました。いけます。
A110よりふた周り位大きくなってます。
ボディのプロポーションは良いですが、A110と比べるとボンヤリした感じです。
スジ彫りし直してペーパーを当てれば多少はシャープになるかなぁ。
ボンネットのダクト開口できるのか?
あと、フロントタイヤアーチが妙に広い。コレは直せそうにありません。
とりあえずラジコンにするか判りませんが、ボディを作っていきたいと思います。

474
トリップメイトに載せていたバイオレットは、元に戻して組みました。
モーターライズのシャーシで腰高なので、できるだけ下げてみました。
このキット、ホイルがイイんですね。ただの真っ黒けにしちゃったけど…

|

« A110とりあえず合体 | トップページ | A110付けるモノは終わり »

プラモ アルピーヌA110」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/57612499

この記事へのトラックバック一覧です: A110ちまちまと…:

« A110とりあえず合体 | トップページ | A110付けるモノは終わり »