« シャーシ作成の続き | トップページ | ボディ作成 まだまだ »

2012年10月 2日 (火)

ボディ作成

936のモーターを新しくしました。

タミヤの380スポーツチューンとか言うヤツです。
何故か、マブチの380箱入りより安かったのですが、旧車には似合わないかも。
405
でも、よく回るようです。
とりあえず、シャーシが出来たのでボディに取り掛かります。
大きなエアインテーク(噂ではあまり意味が無かったとか…)が別パーツなので、接着してパテ埋め。
その後に、白サフを吹いてペーパーで仕上げました。
ヒケも結構あるのですが、何せ大きいしラジコン用なので目立つ所だけにしました。
組説では、レーシングホワイトなのですがそれだと黄色っぽすぎるし、純白にしたかったので白サフ吹きっぱなしにしました。
406
クリアを吹いてパネルラインにスミイレをして、研ぎ出しに掛かります。
タミヤのスミイレ用の塗料を初めて使ってみましたが、ちょっと薄すぎるような気がしました。
407
ここからが大変なのですが、すぐに飽きてきたので、ライトを取り付けてみました。
408

ライトポッドはメッキになっていないので、塗装が必要です。最初はアルミテープを貼ってみたのですが、キラキラし過ぎな感じがしたのでメッキ調スプレーを吹きました。
でも組んでみると、暗い感じかなぁ。キラキラの方が良かったかも知れません…
フロントのルーバーはステッカーを貼るのですが、オリジナルの組説を見るとこんなことが書いてあります。
409
「ルーバーの部分は貼ってから切れ目を入れて押さえます」
…らしいので、フラットブラックにしておけば目隠しができるかと。
しかし、これもまっすぐ切れ目を入れるのが難しそうですね。
あ、エアインテークの内側を塗り忘れてる…

|

« シャーシ作成の続き | トップページ | ボディ作成 まだまだ »

RC ポルシェ936」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/55797065

この記事へのトラックバック一覧です: ボディ作成:

« シャーシ作成の続き | トップページ | ボディ作成 まだまだ »