« ポルシェ936 | トップページ | シャーシ作成の続き »

2012年8月30日 (木)

シャーシ作成

936を載せるべくシャーシを作ります。

まずは「板」です。FRPの板も手持ちが無いしジュラ板を加工する気持ちになれないし…

で、ゴソゴソと探して見つけたのがコレです。
398

正体不明のシャーシ用板。キャピタルモデルとか書いてあるのでおそらくは934用ではないか、と。
サスペンション付きって、この切り込みのことなんだろうなあ。
何故か3枚ありました。

とりあえず失敗してもイイので使ってみます。

フロントユニットとギヤケースは、タミヤの物(カウンタック用)を再利用です。
ギヤケースのネジ穴位置が不思議とピッタリでした!

とりあえずバーッと作業してこんな感じになりました。
399

メカがサンワの旧式アンプしか無いので、フツーに載せてみると電池ボックスを置く場所が空いちゃって何となく面白くないんですね。

色々考えて、こんなのでいくことにします。
400

サーボセイバーを取り付けて、サーボをメカプレートに配置、ロッドで繋ぎました。

なんていうか、この配置って当時に憧れた記憶があるんですよね~
エンジンカーがそうだったし、アオヤギとかトドロキとかもそうでした。横堀模型もかな。

シャーシが1ミリのペラペラなので、安定性を考えると良くないのですが動きの楽しさ優先でいきたいと思います。

モーターはリヤ置きの方がイイかな。もう少し悩みたいと思います。

|

« ポルシェ936 | トップページ | シャーシ作成の続き »

RC ポルシェ936」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/55540676

この記事へのトラックバック一覧です: シャーシ作成:

« ポルシェ936 | トップページ | シャーシ作成の続き »