« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月14日 (金)

いろんなモノが出るなあ…

タミヤのHPにありました。

295 ウルフWR1です。

シャーシはF104で限定キットのようです。

何でまた、ウルフなのって思うのは私だけでしょうか…微妙な車種選択です。

フロントタイヤが大きすぎる感じもしますが、ボディは良い感じです。

確かウルフって赤いカラーのもあったと思うんですが、スペアボディにステッカー入れてくれると嬉しいです。

カウンタックLP500Sと並べても良いかも知れませんね~

まあ、先に1/20のプラモを作るのが先決か…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

280ZX

連休中に、何とか走らせようと280ZXのボディを仕上げました。

黄色にしたかったのですがポリカ用カラーの在庫無し。手持ちにあるスプレーからメタブルとシルバーのツートンにしてみました。

290 おおっ。カッコいい!!

291 ドライバーは間に合わなかったので、934のドライバー氏です。

あ、ワイパーとバックミラー、忘れてます。

292 リヤも迫力あります。

ちなみにシャーシは、1/12のスーパースポーツを改造しました。結構手を加えて何とか載せることができました。

294 やったことは…

○フロントユニットを前方に移動してホイルベースを205ミリに拡張。

○リヤシャフト、ギヤ関係をタミヤに換装。ギヤはダイレクトギヤを使用。

○ホイル、タイヤは昔のトイラジでメーカー不詳のアルピーA442のモノに変更。

○ギヤケースにスペーサーを入れて車高下げ。

○ボディポスト取り付け。

○コネクタを7.2V用に変更。

○バンパー変更。

○その他、リンク類を換装、などなど…結構大変でした。(楽しかったけど)

タイヤは昔のトイラジから取り外したのですが、元々はアルピーヌA442のボディが使えるかなと思って入手した物です。

これがハブ形状がタミヤ旧車と同じだったりします。フロントは934と同じ構造だし、モーターはRS-380だし、昔のトイラジって面白い。

あと、ボディも両サイドの絞込みがなく幅が広すぎるので、裏側からピアノ線で引っ張ってウェッジ形状にしました。タムギアのカウンタックと同じ感じです。

293_2 で、肝心の走行ですが、リヤタイヤが外れるし(接着するの忘れました…)、シャフトとホイルの結合部が緩むし(構造の問題なのでスプリングワッシャとかで誤魔化すしか…)で真っ直ぐ走ってくれませんでした。出直しです。。。

でも、さすがにジャガーに習った(と聞いた記憶が…)デザインです。良いです。是非もう一台作りたいです。オレンジにして鹿さん仕様なんてのも良さそうです。

そう言えば小学生の頃、近所にマルーンのゼットがあったのを思い出しました。あれもカッコ良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

バギーチャンプレストアの続き

GWにちまちまとチャンプレストアの作業を行いました。

(あと、280ZXのボディも作ったりしてました。コレが結構カッコいいんですよ)

で、チャンプのシャーシですがナックルアームを洗浄してピロボールを組み付けるときにやってしまいました…

締めすぎでねじ切ってしまいました…

このピロボールも真ちゅう製なので金属疲労していると弱いです。ナット止めだとこんな失敗しないと思うんですが。

そう言えば当時もやっちゃったなあ。

スペアも無いので、ドリルで2ミリの穴を貫通させて手持ちのボールリンクに改造することにしました。

こんな感じになりました。

286 当然左右ともに変更しましたが、コレって結構良いかも。

オリジナルより頑丈そうです。子供の頃はこんな加工できなかったなぁ、と感慨深かったりします。

あと、リヤユニットも大方組み立て完了しました。

チャンプ2010に習ってサスは柔らかめにしようとトーションバーをグイグイと曲げました。

トーションバーを2010と比較したかったのですが面倒なので結局、感覚で適当に調整。

サスアームにガタがあるので4ミリのワッシャーをかませました。

287 シャーシはヤフオクで購入したジュラシャーシです。

コレが非常に頑丈そのものです。少し重いですが重心が下がって良いかもしれません。

タイヤはワーオフ用に取ってあったスペアパーツの新品を組み立てました。タイヤが粉を吹いて真っ白けでしたが、シリコンスプレーして拭いてやるとキレイになりました。

288 バンパーは灰色を取り付けました。

チャンプのボディを被せてみます。

289 白のホイルも似合ってますね~

ちなみにダンパーはオイル入れてません。入れる勇気もありませんし…

さて、あとはメカボックスとかのプラパーツと、そもそものメカをどうするかです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »