« 312T3完成&試走行 | トップページ | アップライト修理ついでに »

2009年10月14日 (水)

KAWADAトリップメイトM24

三連休の中日、11日に丸太町通りを西向きに走っていたらヤヤヤッ、対向車線に白のA110が走ってくるではありませんか。

続いて、フレンチブルーのR8ゴルディーニもゴゴゴォッと普通じゃない音を出してやって来ました。

その後も110、R8、310と、ルノー軍団でした。どこかで走行会があったんでしょうね。

いやあ、少しの時間でしたが愉しませていただきました。

R8、カッコいいです!RCのボディで出てないのかなあ…

さて話は変わりまして、何故か小さいサイズのRCって好きなんですね。

子供の頃、ワーオフのシャーシをぶった切って無理やりホイルベース短縮したクルマを作ったり…

ミニッツが出てからミニマムサイズのRCも凄いですね。934も出たもんなあ。

でもミニッツ系って良く判らないんですよね…時代に付いていけてません、ハイ。

で、随分前にオクで入手(2000円でした)したカワダのトリップメイトです。

メカもタムテック用だし、これなら大丈夫です。バッテリーもヤフオクで探したら500円程で発見!

早速組み立ててみました。

260

基本構造は簡単ですが、小さいだけに組むのが厄介です。デフなんてフーッと吹けば飛んでいきますよ。

でもホイルベースもトレッドも可変で、1/24のプラモが搭載できるのが嬉しいです。

ボディの取り付け方も良く出来ていると思います。

スープラのボディが付属しているのですがコレは無視して、在庫から見繕います。

1/24のR8は無理でした。残念。A110も無理。まあ今のクルマサイズから言うと軽のディメンションだしなあ。A110は、1/20ならいけそうでした。

936とかA442Bとかのグループ6カーも苦しいです。高さがキツイ。

それ以外は大体いけそうでした。

で、コチラに決定。

261 ニチモのバイオレットターボです。随分前に入手たものですが、ヤフオクで見てみると結構人気のあるキットみたいですね。

コイツ、何故か記憶に残っておりまして、模型屋の棚で発見したときに思わず買ってしまいました。

作っては壊した数多いプラモの中で、他にも何故か記憶に残っているキットってあるんですよね…

オータキ「フォードカプリ」、バンダイ「X1/9」「BMW2002」、グンゼ「ムスタングIIコブラ」、マルイ「スターレット」、ニチモ「パンテーラ」。

タミヤでは何故か「ストラトスターボ」と「ホンダN360」、BMW2002はアリイのも凄かったなあ。

LSの「ポルシェ904」(コレってリモコンだった記憶が)、日東の「マーチ74S」とかも…

ちょっと外れた位置のキットの方が印象に残っているのかもしれませんが、結構この手のキットって実は人気だったりして…

とりあえず今回はバイレットターボを載せてみます。

箱絵の塗装は即却下。根性ありません、ステッカーも付属してないし。

ブリリアントオレンジのつもりでしたがスプレーが無い。買いに行く時間も無い。

そう言えばR8のフレンチブルーがカッコ良かった。フレンチブルーならチャンプで使った残りがある。

と言うわけで、こんな風になりました。

262 微妙です…

でも、なんと言うか可愛らしいフォルムで、走ったら楽しそうです。

こうなったらジタンのスポンサーデカールでも貼ってやろうかな。

|

« 312T3完成&試走行 | トップページ | アップライト修理ついでに »

RC トリップメイトM24」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/46440231

この記事へのトラックバック一覧です: KAWADAトリップメイトM24:

« 312T3完成&試走行 | トップページ | アップライト修理ついでに »