« バギーチャンプ2009スペアパーツ | トップページ | バギーチャンプ2009入手しました »

2009年7月14日 (火)

コックピット作成

何を血迷ったのか、ランボルギーニ・チータのスペアボディを買ってしまいました。(ちなみに9800円なり…あぁ…)

チータが到着するまでに面倒な作業をすましておきたいとばかり、コックピットの塗装です。

人形を塗って(はい、赤と緑にしましたよ)、ラフにマスキングしてマットブラックをぶわっと吹きました。

181 さて、とっても苦手なヘルメットの塗装です。

なんとナビゲータもいるのでいつもの2倍。気が重い。

ここはひとまず基本に戻って、モ子ちゃんのRCガイドブックを紐解いて見ましょう。

182 塗装例がスバルブラットだったんですねえ。

でもブラットのドライバーって確か毛髪タイプだったはず。どーでもいいんですが。

さて、モ子ちゃん、可愛いく説明してくれますが、何度読んでもとてもできそうにありません。

黒目にハイライト入れるなんて絶対無理だし。

息を止めてエイッと塗った結果…

183 あぁ、ヘルメットの接着ラインが消えていない…

私は黒目はブルーやグリーンを使います。眉はダークグレーです。

手袋も塗り分ければ見映えしそうですが、失敗するのが目に見えているし。

これで終わりにします。

ところで、このコックピットを載せようとするとシャーシのアンプが思いっきり干渉することが判明。

どうしようか、と考えてアンプの搭載位置を後ろに持っていきました。

184 サーボの上に載せてもOKだったのですが、サーボになにか乗せるのも嫌な感じがしますので。

これで、コックピットの後方を切り抜けば上手く収まりました。185_3

実車だとエンジン丸見えの部分なんでしょうね。

コックピットは付属のワンタッチテープで取り付け。取り外しできるので便利です。

さあ、目指すはモンテのゴールだ!

186 ちなみにナビゲータ側サイドウィンドウの切り抜きは、アンテナ用に開けたのですが、コックピット装着したら無理と判明。

リヤに開け直しました…

引き違いウィンドウの再現ということにしておきます。

187 あと、デカールと細かい気になるところは気長にやっていくとして、ひとまずは完了ということに。

ジャンクボディ入手から二ヶ月が経過。

1500円は安い買い物でした。

いや、デカールの方が高くつきそうです。。。

|

« バギーチャンプ2009スペアパーツ | トップページ | バギーチャンプ2009入手しました »

RC FF01ランチアラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/45634216

この記事へのトラックバック一覧です: コックピット作成:

« バギーチャンプ2009スペアパーツ | トップページ | バギーチャンプ2009入手しました »