« バギーチャンプ2009入手しました | トップページ | バギーチャンプとりあえずシャーシ出来上がり »

2009年7月29日 (水)

バギーチャンプ組み立て初めました

一週間ほど放っておいたチャンプですが、ようやく組み立てに手をつけました。

いや、Tシャツは来たんですけどね…(夏場は何枚あっても助かるし、デザイン気にすることもないし)

子供の頃は買ったその日に組むのが基本。未組み立てで放っておくなんて考えられなかったです。

そう言えばこのシャーシを組み立てたのは中学生の頃でした。思えば模型作りって幸福な趣味です。

さて、勇気を奮ってブリスターパックを台紙から剥がしましたよ。

なんとなくダイキャストパーツ類が軽いような気もします。

眺めていて気が付いたのは、リヤアームのシャフト穴です。オリジナルではこの裏側のくぼみにもメタルを入れることが出来たはずです。

196 ここにメタルを入れて片持ちではなく両持ちにするのってやりませんでした!?

効果の程は?ですが気持ちの問題です。

今回も密かにベアリングを入れてやろうと思っていたので、ちょっと残念です。

こんなところからも、金型を新しく作ったのが良く判りますね。

続いてタイヤですが、これはちょっと問題!!と思うことが…

197 リヤタイヤは良いんですよ。ブラットでも使われた物だし。

問題は待ちに待ったフロントタイヤです。なななんと、タイヤロゴが無いっ!!

いやあるんですけど、「TAMIYA」ってのが。

おーーーいっ、これは無いだろーーーっ。

思わず頭を抱えてしまいました。

まあ、走らす分には関係ないんですけど。

フロントタイヤは金型が無くって、新金型でこのややこしいパターンまで再現したと聞いています。

どうせならロゴも再現して欲しかった…スポンサーもクソも無いはずだし…

いやあ、このぶんだとオリジナルのフロントタイヤはまだまだ貴重品ですな。(処分しなけりゃ良かった)

さて、気持ちを切り替えてリヤエンドを組みました。

198 ギヤケースのスクリューキャップが少し固めの箇所があります。ネジを切りながらねじ込んでいる感じ。

きれいな赤色のネジロック剤が入っていて各所に付ける指示があります。

このダイキャスト相手で緩んだ経験も無いのでロック剤は付けませんでした。ユニバーサルジョイントのイモネジは緩むので少しだけ付けておきました。

あ、残念なことにシリコンシール剤を付ける指示はありません。

左のサスの動きが少し渋く、左右を入れ替えても変わらないのでギヤケース側をガリガリと削っちゃいました。

そもそもカックンカックンなサスペンションなので大して変わんないのですが、気持ちの問題で。

で、そのトーションバーサスですが、オリジナルよりなんとなく柔らかい感じがします。

組説にはオリジナルと同じように、曲げてサスの固さを変更する旨の説明がありました。

これって左右を合わせるのが難しいですよね…いや、どうせカックンカックンだからどうでも良いか。

さて、リヤシャフトはフロッグと同じ作戦です。ハブが別パーツなので最近のタイヤも装着出来そうですね。

とりあえず高速ギアで組みました。ところで、チャンプのギア比ってどうなんでしょう。そう言えば知らないなあ。

199 いやぁ、ギヤのクリアカバーがきれいなのが嬉しかったりします。

|

« バギーチャンプ2009入手しました | トップページ | バギーチャンプとりあえずシャーシ出来上がり »

RC バギーチャンプ2009」カテゴリの記事

コメント

ホント、子供の頃は買ったらすぐ作ってましたね。夕飯時になって呼ばれても夢中だったり、友達の家で夜まで一緒に作ってて親が心配して電話してきたり。

このいかにも頑丈そうなダイキャストのギアボックスが良いですね~。

投稿: さけ | 2009年7月30日 (木) 09時31分

思えば一番楽しかった時間だったのかもしれませんね…
寝食忘れていました。
作りながら構造を知るのが嬉しかったです。

ギヤボックス、実は予備を持っているんですがコイツが壊れるときはシャーシ全滅、だと思います。

投稿: A110 | 2009年8月 3日 (月) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/45778875

この記事へのトラックバック一覧です: バギーチャンプ組み立て初めました:

« バギーチャンプ2009入手しました | トップページ | バギーチャンプとりあえずシャーシ出来上がり »