« コックピット作成 | トップページ | バギーチャンプ組み立て初めました »

2009年7月21日 (火)

バギーチャンプ2009入手しました

チャンプ入りました、とのことで洛西モデルへ行きました。

キットだけ購入。20499円でした。

188 キットタイトルがレーシングバギー「バギーチャンプ」になってます。

Tシャツがオマケに付いていました。コレはコレで嬉しいです。

さて、箱の中は…

189しっかりブリスターパックに入っていました。いい感じです。

続いて、パーツ箱、組説、ステッカーです。

190 パーツ箱、カッコいいですね~。

しかし問題はステッカーです。

なんとホワイト部もステッカー再現でした。コレは使いづらそうですが、時代の流れでしょうか。

パーツ箱の中は…

191 グラスシャーシはブラックです。

バンパーも黒!ですね。

見覚えのあるパーツ群なのですが、中にフロントアクスルに入れるシムが説明図付きで入っていました。1枚だけ入れるようです。うーむ、組んでいったら判るかな。

スイッチ保護のラバーカバーもありますよ。って当たり前か。

しかしこれだけのパーツが新品で、20000円で手に入るとは。一年前だと考えられなかったですね…もう一台予備に買っておきたい気分です。(予算無理だけど)

組説です。新旧並べてみました。

192 さすがに水溜りは走っていませんよ。

"SPECIAL"を外したのはなぜでしょうね~

組み立ての流れは変わっていません。

説明はオリジナルの方が判りやすいように感じました。実車解説なんかもあって楽しいし。

と言うか、79年当時に、ここまでの組説を作っていたことに改めて驚きます。

箱のサイドにある車体構成図です。

193 バッテリーはスポンジ製のガイドに詰めてサイズを合わせる手法です。

思わず、そう来たかあっ、と感じました…

受信機をスピコン用サーボの位置に置き、アンプを電池ボックスの位置に置いています。

うーむ、これだとレシーバーケースが空き部屋で、なんとなく嫌な感じ。

レシーバーケースに受信機、スピコン用サーボ位置にアンプ、電池ボックス位置を空けておいてコード類をまとめるのがバランス良いかなあ。

この辺りは、もう少し考えながら、ってメカもバッテリーもこれからだし。

ところで、そのメカケースですが、昔のガイドブックの写真を見てみると…

194 ちょっと判りづらいのですが、チャンプはスモークがかっていますがワーオフは透明のようです。

ワーオフをガイドブックどおりに仕立てるのなら、2009のクリアタイプの方が良いのかもしれません。

ウチに残っているはチャンプの物なのでスモークです。ワーオフのシャーシは残っていないし、記憶もあやふやなのですが、透明だったような気もするし…。

もっとも、透明タイプが市販されたかも判らないのですが。

とりあえず、ボディをウチのシャーシに被せてみました。

195 やっぱり、カッコいいです。

さぁ、何色にしようかなあ。

問題はステッカーですね…

とりあえずシャーシから組んでいこうと思います。

そう言えば、チータのボディも到着してたはずだけど。。。

|

« コックピット作成 | トップページ | バギーチャンプ組み立て初めました »

RC バギーチャンプ2009」カテゴリの記事

コメント

いや~羨ましいですね。このデッカイ箱を眺めるだけでも垂涎ですね。タミヤの説明書は本当に親切ですよね。走りはどうですか?さてさてワーオフは出るのかどうか・・・?ワーオフだけは絶対確保しようと思ってます。

投稿: さけ | 2009年7月29日 (水) 10時50分

さけさん、こんにちは。
タミヤの組説はホント感心しますね~
チャンプは、メカもバッテリーもこれからなので走るのはいつになるやら…
ワーオフ、出るんでしょうか。出るとすれば金型改修後のモンスタービートルのボディでしょうか…オリジナルボディで出たら後先考えずに二台確保です。
スッキリしない天候続きですが機体作成の方はいかがですか。

投稿: A110 | 2009年7月29日 (水) 23時39分

機体は亀状態です(笑)。梅雨はあけたのかどうなのか、それにしても蒸し暑いですね。

投稿: さけ | 2009年7月30日 (木) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/45697580

この記事へのトラックバック一覧です: バギーチャンプ2009入手しました:

« コックピット作成 | トップページ | バギーチャンプ組み立て初めました »