« こんなモノ走らせました。 | トップページ | ブラックポルシェ934!?続き »

2009年5月11日 (月)

今度はバギーチャンプ!?

ブラックポルシェが気になって洛西モデルさんのHPを見ていたら、

んんん!なんと、バギーチャンプ2009!が7月に販売予定とのこと。

説明文をコピーしてみました。

124 30年振りに復刻!!
伝説のレーシングバギー「バギーチャンプ」が完全復刻!!

電動RCバギーブームの立役者として1979年に登場したバギーチャンプが帰ってきました。補強用のジュラルミンプレートを装備した2㎜厚FRPのメインフレーム、ダイキャスト製サスアーム、クリヤーパーツのメカデッキなど、基本構成を変えずに、フロントアップライトの強化、オイルダンパーの構造変更、ESC対応などの改良を加えました。実感あふれるボディとダイナミックな走りは健、RCファンの心を熱くするモデルです。

シャーシ構成はオリジナルを忠実に再現。特徴的なフロント・ダブルトレーリングアーム、トーションバー式リヤサスペンションはそのままに、ギヤケース、リヤサスアーム、フロントアクスル、フロントサスアーム、ホイールハブは今回の復刻のためにダイキャスト型を新たに作り直しました。

★全長400㎜ ★フルベアリング仕様。
★パッケージは当時と同じブリパックタイプ。
★ボディは塗装がしやすいホワイトカラーのプラスチック製。
★専用LFバッテリーも同時発売。

ちなみにお値段は、35700円なり。洛西モデルさんでは、20500円になっていました。

うーむ。タムテックで出したので、もしやと思っていましたが…

ダンパーやギヤケース等々、新型になっているようです。バッテリーも新型の6Vタイプを出すようです。コイツは旧車につかえそうです。

ステッカーはどうなんでしょうね。

しかし、この路線がしっかりと確立されている気がして、複雑ですね~。

ええいっ、毒を食らわば骨まで。こうなったら、ワーオフもお願いします。

ワーオフはボディ金型が改修されたと聞いているので無理なのか…

|

« こんなモノ走らせました。 | トップページ | ブラックポルシェ934!?続き »

ラジコンカー」カテゴリの記事

コメント

ワーオフ超ホスィ~!昔京商のラリースポーツアルピーヌルノー走らせてたら従兄弟がワーオフ買って、そのスピードと走破性には全く歯が立ちませんでした。25年ぶりにリベンジじゃ~~sign03

投稿: さけ | 2009年5月12日 (火) 12時55分

こんばんは。
うわっ。ラリースポーツのA310、私も持っておりました。
確かラリスポの次にワーオフを買いまして、やはりカッコ良さは比べ物になりませんでしたね~。

ラリスポはフロントのWウィッシュボーンが弱かった記憶があります。メカボックスも薄くってペラペラでしたし。
でもその後の京商のバギー車の基礎になった車体だったと思います。
ウチのはバラバラで再生不能なのでヤフオクで見つけたら欲しいですね…

それにしても、ワーオフ是非出して欲しいです!!

投稿: A110 | 2009年5月12日 (火) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526484/44977329

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はバギーチャンプ!?:

« こんなモノ走らせました。 | トップページ | ブラックポルシェ934!?続き »